失業給付を需給するには手続きが必要です。損をしないためにもきちんと申請しましょう。

スポンサードリンク

雇用保険とは

昨今、新聞に失業率の載りません日は御座いません。
狼狽しながらも、悲しい現実に立ち向かう勇気は、知識から出てくることであり、知識が必要なことでも御座いマス。

雇用保険は、現在の高い失業率を背景として、益々需要が高まっておりマス制度で御座いましょう。
其れから、わたしたちがよく言う「失業保険」というのは、この雇用保険を意味していマス。

日本の会社は、社員を持つ限り、社員は必ず雇用保険に加入いたしましょう。
貴方も当然のごとく、在職中は雇用保険に加入し、毎月のお給料から天引きされておりました雇用保険料がある可能性が高いはずですね。
ですけど、其の制度がどのようなものなのか、加入者の区分はどのようにされておりマスのかといいマスこというのは、案外知られていません。
雇用保険の実態を知りませんままに払い続けるのではなくて、雇用保険はわたしたちの基本的な権利でもあるために、其の制度から学ぶことはたいせつなことですね。

雇用保険というのは、被保険者が失業状態になりましたときに、支給する基本手当などで労働者の生活を支援するほかに、求職活動をスムーズにするために、常用就職支度手当や再就職手当てなどを支給することで、再就職を促進していこうとする制度ですね。

在職中にわたしたちは、被保険者となって保険料を支払うことになりマスが、「被保険者」は労働時間および契約期間の違いで種類が分かれていて、受給できる内容も其れぞれ異なりマス。
4つに分類されマス。
1.多々のサラリーマンが該当する、一般被保険者。65歳未満の常用労働者ですね。
2.同一の会社に継続して雇用されマスわ、65歳以降の方。高年齢継続被保険者。
3.短期雇用を繰り返したり、季節的に雇用されマスわ方。短期雇用特例被保険者。
4.30日以内などの期間を定めて、適用事業に雇用されマスわ方。日雇労働被保険者。などですね。

スポンサードリンク

関連ニュース

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

失業保険を使うには?徹底解説。:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://joo.dismii.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。